Web本屋さんを始めるきっかけになった絵本

ぼくが絵本のWeb本屋さんをやりたいなー、というきっかけになった絵本です。
ボローニャ絵本原画展で原画を見かけて、ずっと気になっていました。
スペインのイラストレーターMiren Asian Lolaさんです。

内容は、動物園にいるトラと、自由気ままに動物園を出入りしているネコの物語です。
この絵本の特徴は、一言でいってしまえば、舞台、です。
まるで舞台の演技を見ているように、俯瞰して表現されているのが特徴です。

物語というものに心惹かれます。narrativeという言葉がありますが、最後のページを閉じても、いつまでも続くような物語が好きなんです。この絵本も最後のページを閉じても、いつまでも物語が続いていくような、そんな感じがします。

最初の1冊は個人で輸入して購入しました(最近は、海外から絵本を取り寄せるのも簡単になりましたね)。ちょうどその時期、また本屋さんをやりたいな、と模索していた時期だったんですね。けれど、どんな本屋さんをやるか決まっていなかったんです。この絵本を他の人にも知ってもらいたいたかったし、手に取ってもらいたかった。

本屋さんで働いていた時も、“この本、みんなに知ってもらいたい!”と、惚れ込んじゃう本って、あったんです。やめた後でも、そう感じられる本に出会えたんだから、好きな洋書絵本のお店をやろう、と思ったのです。

仕入れのこととか、色々と調べました。古本屋さんより今流通している絵本を取り扱いたいとか、ボローニャ絵本原画展が大好きだったから、洋書絵本をメインにしたいとか、いろいろ形になってきたら、ワクワクしてきました。年末近くに、アメリカの問屋さんと仕入れの契約をして、などなど、やっていたら、半年くらい準備に時間がかかりました(と、言ったら頑張っている風ですが、実は本業が少し忙しかっただけです)。

この絵本は、ネットショップのWebサイトを立ち上げて、絶対にトップページに使おうと思っていました。
こうやってこの絵本を紹介できるのが、とても嬉しいです。

あっ、あとタイトルもいいですよね。

A GOOD DAY

みなさまにとっても、素敵な1日でありますように。いい絵本ですので、機会がありましたら、手に取っていただきたいと思います。

author : Daniel Nesquens
picture : Mirin Asian Lora
publisher : EERDMANS BOOKS for Yong Readers
binding : hardcover

ご購入はこちらから→ ⚫️

次の記事もぜひ読んでください
\ よかったらシェアしてね! /
B!